印鑑の置き場所

印鑑イメージ

ものを整理する時には、必ず置き場所という所が必要ですよね。
置き場所を置くものとして、ぬいぐるみや置き時計などの、インテリア・装飾用品などがあげられます。

様々な物を置き場所にする時って、やっぱりどうしても、考えてしまいますよね?
「シャチハタ印鑑」だって、どちらかというとお家の中よりも、宅急便の荷物、はたまた郵便局員さんからの郵便物などを受け取る時に使う機会が、どうしても多くなってしまいますよね。

そういう時は、まるでインテリアと見間違えてしまいそうな、シャープでスリムなデザインの「シャチハタ印鑑」を選んで、玄関の下駄箱の上に飾っておくことです。

そうするおかげで、こないだワタシは来客してくださったお客様に、「あらっ、これ、シャチハタですか?こうして、クリアオレンジのカラーのシャチハタが、玄関のスポットライトに照らされていると、まるで夕日みたいにとってもきれいで、ロマンティックですわね~。」なんて、褒められたりもしちゃうんですよ♪
一般的に多く使われているシャチハタも、紹介しちゃいますね。

(1)「ネーム9」…ホワイト&ブラックが入り混じったボディーカラーが特徴で、たくさんのご家庭でお使いになっているタイプの「シャチハタ」ですね。
ワタシも、持っています。

(2)「ブラック11」…ちょっとサイズは大きめかもしれませんが、丈夫で壊れにくい「古印体」のシャチハタですね。これで「はんこお願いしま~す!」
って、唐突に来られても、基本的に目立つ色ばかりだから探す手間も省けるし、もう惚れてしまいそうです。

ページの先頭へ